福祉車両専門情報サイトの福祉車両ガイド (社)全国総合福祉車両協議会

福祉車両 HOMEよくある質問お問い合せ個人情報保護の方針サイトマップ採用情報
福祉車両

福祉車両 HOME > 福祉車両の種類 > 福祉車両とは?

sub_kind01.gif
  • 福祉車両とは?
  • 車イスごと乗れるタイプ
  • 直接車のシートに座るタイプ
福祉車両とは?
身体障害者を運送する為に乗降を容易にできるように改造を施した車です。
車イスごと乗れる、デイサービスの送迎車のようなリフト付きタイプや、個人ユースや介護タクシーに良く見られるスロープタイプなど、最近は路線バスなどもリフト付きの車両はよく見かけます。
また、病院などで使用している車イスもストレッチャーも乗れるタイプなどがあります。
移乗して車のシートに直接座るタイプやシートが回転し、昇降するタイプは主に個人ユースです。

福祉車両の種類としては、これから説明する車両があります。


身体障害者を運送する為に乗降を容易にできるように改造を施した車です。
介護事業用の車
移動入浴車は、自宅での入浴介護を目的として入浴装置機材を積んだ福祉車両です。


介護事業用の車
運転補助装置付き車両
身体の不自由な方が自ら運転できるように改造を施した自動車をいいます。
主な機能として、「手動運転装置」「左足アクセル装置」などの装置がついた車両です。

電動三輪車、四輪車(スズキのセニアカーなど)

免許はいらず、歩行者扱いの電動カーです。

電動三輪車、四輪車(スズキのセニアカーなど)
介護用福祉車両について
今回ここでは、介護用に供する福祉車両をご説明させていただきます。

大きく分けて車イスごと乗れるタイプと車イスから移乗して車両のシートに直接座るタイプの2つをご紹介いたします。


次は、車イスごと乗れるタイプの福祉車両を紹介するよ!

福祉車両の種類 車イスごと乗れるタイプ
ページのトップへ